KLA-Tencor



採用情報
image










都賀 智仁 プロダクトマネジャー
略歴:
工業化学・電子工学専攻、工学博士、外資系半導体メーカーで半導体プロセス開発、製造歩留まり向上、生産技術マネージメントを経てケーエルエー・テンコールに2005年11月入社

職務:
担当プロダクトについてのマーケティングマネジャーとして売上を拡大する。マーケティングプランの策定、顧客ニーズの把握・分析、競合分析、デモ、プライシング等を行う。

週1-2ペースでお客様訪問や会議をしております。お客様のニーズを正確に把握し、それをビジネスにどう結びつけるか(Business Strategy Planning)、より満足いただくためにどんなソリューションがあるか、また将来に向けいかに改善・開発させていくべきかを考えながら、US本社製品事業部とメールや電話でコミュニケーションをとっていると、あっという間に1日が終わってしまいます。

装置としては、光学系膜厚測定装置、電気的特性(C-V)測定装置、抵抗値(RS)測定器、そして、励起X線放射(膜厚・膜組成)測定装置の4つの装置を担当しております。 KTの製品は常に量産を意識してのアプリケーションを念頭に開発されており、高生産性且つ高性能であることが大きな特徴であり、大変魅力を感じております。

入社して1ヶ月も経たないうちに本社(サンノゼ)に製品トレーニングに一週間、2ヶ月目で今度はシンガポールにセールストレーニング。そして、3ヶ月目にして、上司・社長の勧めもあり、ビジネスプランニング、製品トレーニング、そして英語上達目的も兼ね、一ヶ月のニューヨーク客先長期トレーニングの経験をさせていただきました。 実益も兼ねた有効的なトレーニング目白押しです。

仕事については個人に大きく任せられるので、充実感と同時に大変やりがいがあり、なんと言っても『自由な雰囲気』、そして、『グローバル且つリアルタイムなアクティビティー』が当社の魅力です。

内田 博之 アプリケーションマネージャー
略歴:
管理工学専攻、大手電子機器販売会社で半導体装置の技術サービス担当を経てケーエルエー・テンコールに入社6年目、最近マネジャーに昇格

職務:
担当プロダクトについてのプリセールス技術サポートを行う。顧客のニーズに合わせ、最適な装置レシピを作成する。客先で装置の性能を最大限発揮できるよう技術サポートを行う。装置についてのトレーニングを行う。

現在、日常の業務の大半はアプリケーションエンジニアとしての仕事で、顧客先のクリーンルームにて自身の担当する装置を用い歩留まり管理のサポートを実施しています。

当社の装置は、有名なゲーム機に搭載されるチップの検査であったり、その不良を見つけたりと世間ではあまり知られていませんが、意外と身近であることが実感できます。自分もこのチップに関わっているんだなと、貢献できたかなと思えるところがこの仕事のおもしろさです。

会社は自由な雰囲気があり、自分のやりたい事、興味のある事に手を出すことができます。自分次第で仕事の大変さ、分量が変わりますが、いろいろな事(営業、技術、マーケティング)を知りたい・身につけたい・成長したいと思う人には最適な職場です。

トレーニングについては、充実したトレーニングが本社Livermoreの技術研修センターで随時受けられ、新装置の導入時も懇切丁寧な装置トレーニングが受けられます。普段でもさまざまな技術・知識を身に付けられることができ、非常に刺激になります。

年功序列制度の日本の会社と比べ、成果はきちんと評価してもらえます。評価もオープンですのでもらった額の妥当性がはっきりとわかります。前回のボーナスよりも多かったときなど、手ごたえや醍醐味を感じることができます。

報酬レベルは、前職の会社よりはかなり上がりました。
現在もその会社にいたらどれくらいもらえるのか考えることありますが、年齢給の枠組みから逃れることができないでしょう。つまらない制度にしばられるよりずっと気持ちのよいものです。

廣瀬寛太 カスタマーサポートエンジニア
略歴:
電子情報工学専攻、2001年新卒でケーエルエー・テンコールに入社

職務:
客先で設置装置の修理、メインテナンス、エスカレーション等据付後技術サポートを行う。

現在、オフィスにいるときは、お客様の電話サポートを行い、出張時は、お客様工場内にて装置修理、定期メインテナンスを行っています。

当社の装置・技術については、人の目は光で物を見ているが、電子で見る、という発想をした人はすごいと思います。目では見えない小さなものがハッキリと見える事に驚きました。
また、ボタンひとつで測定開始から完了まで、自動で行えるのも、技術の高さを感じます。
装置の価格が、他社に比べて高い、とよく言われるが、それでも売れる。値段を超えた価値がある装置だと思います。

仕事のやりがい・面白さは、トラブルの原因を見つけるには、電気、機械、コンピュータなど、あらゆる知識が必要とされ、場合によっては、トラブル解決には手間取るときもあるが、解決した後は、今まで無かった知識が得られるので、やるたびに新しい発見があることです。
難しいトラブルを解決した時は、苦労した分そこから学ぶもの、得られるもの、経験は非常に大きく、充実感があります。お客様、装置、自分とキチンと向き合えば、良い結果が必ず得られると思っています。

職場については、自由が多いオープンな会社です。最低限のルールを守れば、休憩時間、有給など、すべてではないが、自分で決められる。ただし、自分でキチンとやるべき事、時間の管理、業務内容、自己をコントロールできなければ、ただダラダラと何も得られない、何も生み出さない時間を過ごす事になる。自分がしっかりしている人には、大変働きやすく、働き甲斐のある会社です。

トレーニングについては、入社後すぐに本社Livermoreの技術研修センターに送られ、懇切丁寧な技術・装置トレーニングを受けました。社外からの評価が高く、充実したプログラムでした。またそのあとも、新装置の紹介時等随時Livermoreでトレーニングを受けることができました。



お問い合わせ先: Japan.Career@kla-tencor.com



Copyright © 2013 KLA-Tencor Corporation. All rights reserved